社会福祉法人おおくま福寿会は「あなたらしい暮らし」をサポートします

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

おおくま福寿会

お電話でのお問い合わせ 0240-23-7980

福島県双葉郡大熊町大川原字南平1920-1 

あなたと一緒に考える「あなたらしい暮らし」

本文のエリアです。

沿革

平成4年6月 法人設立発起人会設立
平成4年8月 施設建設予定地の造成工事着工
平成5年6月 法人設立
平成5年7月 日本財団、福島県、大熊町、双葉郡8ケ町村より補助金、他を受け、
施設建設着工
平成6年7月 第1回理事会開催、同月大熊町より事業用地の無償貸与を受ける
平成6年8月 施設建屋竣工
平成6年10月
特別養護老人ホームサンライトおおくま開所
老人短期入所事業を併せて開始する
平成7年3月 老人デイサービス事業開始
平成11年4月 訪問介護、訪問入浴介護事業開始
平成12月3月 諮問機関として評議員会を設置
平成12年4月 介護保険法の施行に伴い、既存事業の指定申請を行う。
居宅介護事業開始
平成18年3月 経営責任明確化のため、理事定数6名(評議員兼務)+評議員7名とした。
平成18年4月 グループホームやすらぎの里開所。
平成23年3月
東日本大震災を起因とする福島第一原子力発電所事故により大熊町より避難、
会津若松市に拠点を移転する。
平成23年10月
市内、応急仮設住宅地内の仮設事業所で、デイサービス、グループホームの
2事業所を再開する。
平成26年4月
特養ホーム事業休止。
在宅介護支援センター、ホームヘルプセンター事業廃止とする。
平成26年4月 特養ホーム事業休止。
在宅介護支援センター、ホームヘルプセンター事業廃止とする。
平成29年12月 応急仮設デイサービスセンターを休止
平成30年4月 応急仮設グループホームを休止
令和元年7月 避難先法人本部をいわき市へ移転

 

ページトップへ戻る